ツマの献立

ppdinner.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ほっけ

「最近の美味しかった」をシリーズで! 最初は、ホッケから。

GWに札幌に旅行した時、札幌でよく通っていたスーパーで買ったほっけ。
ホッケはこの頃、こちらのスーパーでも札幌のような「お頭付き」に出会えるようになってきたし、北海道ショップでも売っており、あまり困っていませんでしたが、今回、久しぶりに札幌のスーパーで買ったほっけを食べて、「やっぱり味が違う」と思いました。
(5月31日のセット)
e0224048_0354539.jpg

 一言ではいえないのですが、善し悪しではなく、今回食べたほっけは、「あぁこの味、久しぶりに食べた」と思ったのです。ツマも同じ感想でした。
e0224048_0383860.jpg

(6月5日、残りの1匹の半分を)
半分だと寂しそうにみえるけど、他のおかずを考えると半分でも十分お腹一杯になります。
あ、この日のコールスローサラダは特に美味しかったので記録に残しておきたかったのです。
e0224048_0115666.jpg

ほっけは札幌時代、特に良く食べた「最重要晩ごはんおかず」です。
大きくて食べでがあり、ほんと「ホッケの日」は何だか嬉しい夜でした。
近所のスーパーでは、当初、羅臼のほっけがよく出ていて、これが何とも美味しかったのですが、だいたい一匹300円程度が相場のスーパーでは、さすが道内でも採算が厳しいのか、そのうちに礼文産に変わってしまいました。今回買ったのも当時と同じ礼文産です。(ちなみに2枚595円です)
e0224048_0212134.jpg

やっぱりいくら物流が発達しているとはいえ、少しでも産地に近いところで加工され流通しているものがいいんじゃないかな、と思うのです。
e0224048_0241688.jpg

こんなウマイほっけさんに対しては、やっぱり札幌・豊平川の伏流水で北海道産米を醸した札幌の地酒「千歳鶴・純米」で報いてやらねばなりません(笑)
(5月31日)
e0224048_0263469.jpg

(6月5日)
置戸町の工房kinaの作品の中でも特にお気に入りの「樺こぶのぐい呑み」には、「外国人向けに紅く塗ってみた」というこの南部鉄器の鉄瓶を組み合わせるのが気に入っています。(お酒は常温で飲むのが札幌時代に身についた習慣です。)
e0224048_0293287.jpg


2011.5.31&2011.6.5
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX 
[PR]
by ppdinner | 2011-06-15 00:32 | 晩ごはん

豚肉の味噌漬け

豚肉の味噌漬けも最近好きなメニューのひとつです。
e0224048_7132290.jpg

お肉は美味しいけれど、野菜もたくさん摂らないといけないですね。この日は空心菜の炒め物。
e0224048_7131070.jpg

そら豆って大好きなんです。「そろそろ終わりね」とツマが言ってました。
e0224048_7145086.jpg

   おいしいトマト。ひんやりして甘い。
e0224048_7152337.jpg

   お豆腐にちょこんと載った明太子。これは美味しかった!
e0224048_72113100.jpg

   カブの浅漬けは、私の子どもの頃からの大好きメニュー。
e0224048_7173580.jpg

   全体のセットはこんな感じでした。
e0224048_23463991.jpg


この日は休肝日でした。。。

2011.6.8
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX
[PR]
by ppdinner | 2011-06-13 07:18 | 晩ごはん

札幌時代、ある日の朝食

新シリーズ 「札幌の思い出・ツマ写真から」は、札幌時代、ツマが何気なく撮ったスナップの中からツマ料理ファイルを取り上げてみます。
第1回は、2007年5月26日の朝食です。
e0224048_7314954.jpg

なるべく色々探し出して思い出を振り返りたいと思います。
先日、ツマと過去ファイルを色々探しながら振り返ってみたのですが、やっぱり料理の雰囲気も今とは少し違っている感じがあります。食器なども少しずつ違い、何だか今より二人とも少し若かったんだな、とちょっと思いました(笑)

2007.5.26
PENTAX OptioW30(ツマ撮影)
[PR]
by ppdinner | 2011-06-09 07:33 | 札幌の思い出(ツマ写真から)
月曜日って仕事がいつもより疲れます。そんな疲れた体に優しかったのがこのクリームソース。
e0224048_716477.jpg

   根室・鮭匠ふじい の紅鮭。小振りですが、ちょっと皮をむくだけで真っ赤な肉が現れ、おぉやっぱり紅鮭だと思いました。もちろん美味です。
e0224048_7171927.jpg

   もずく酢。以前は苦手でしたが、トシと共に大好きに変わりました。海草類を切らさないようにとツマがマメに出してくれます。蒸し暑くなってきたので涼やかに感じますね。
e0224048_7184753.jpg

   普段は日本酒党の私ですが、ここのところ蒸し暑く、カラダに熱がこもっています。ということでたまにはビールで爽快に。
e0224048_7194842.jpg

   この日の全体はこんな感じでした。
e0224048_7212382.jpg


温度変化が激しく、蒸し暑かったりするので体調の維持管理が難しい季節です。皆様ご自愛下さいませ。

2011.6.6
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8
[PR]
by ppdinner | 2011-06-09 07:20 | 晩ごはん

毛ガニでもてなし

6月5日、この日は実家から母が来るというので、GWに札幌で買ってきて凍ったままになっている毛ガニくんでもてなすことにしました。
北海道でカニといえば三大ガニ(タラバ、ズワイ、毛ガニ)と根室の花咲ガニがあり、それぞれ味に好みがありますが、私自身は、何といっても毛ガニくんがいちばん好きです。
e0224048_1165168.jpg

それにしても、こんな姿のカニを見て、これを「食べよう」と思うなんて、、、人間の食欲というものは凄いものがありますね。
e0224048_119324.jpg

さて、カニは美味しいのですが、カニが多いとどうしても無口になっちゃう(笑)ので、カニばかりではなく、色々揃えてみることにしました。
まず、マグロの刺身はこんなときの定番です。
e0224048_1202945.jpg

やっぱりお肉もあった方が華やかな感じがするなぁと思って、最近のお気に入りの「牛肉のすき焼き風煮」をツマにリクエスト。
e0224048_1212419.jpg

あとは色とりどりの野菜たち。きんぴらごぼう。
e0224048_1215730.jpg

真っ赤なトマトとアスパラ。
e0224048_1222186.jpg

カブの漬け物は大好物。高菜添えで。
e0224048_1225799.jpg


後は北海道札幌の地酒・千歳鶴をいただきながら、楽しく会話をすれば、「もてなし」は何とか終了。ツマありがとう。

2011.6.5
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8
[PR]
by ppdinner | 2011-06-08 01:04 | おもてなし料理

かにラーメン

道産子ショップや北海道展などでよく見かける「かにラーメン(かに三昧)」も、ツマの手に掛かれば美味しいお昼ごはんのラーメンに。
e0224048_7204581.jpg

意外とメンも食べ応えがあり、あっさりしたお味のスープと良く合っていました。
e0224048_7214830.jpg

高菜とたらこのご飯。こういうのがちょっとあると嬉しい。少し豪華なまかないご飯みたいですね。
e0224048_7224487.jpg

かに三昧のパッケージ。よくお土産店などで見かけますが、買ったのは今回が初めてでした。
e0224048_7234557.jpg


2011.6.4
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8
[PR]
by ppdinner | 2011-06-07 07:25 | お昼ごはん
朝、ちょっと洋風でお洒落なトマト味
e0224048_7943100.jpg

e0224048_7125382.jpg

キウイは色もキレイだし爽やかな甘みで、朝の目覚めを良くしてくれます。この辺でもナシ畑の近くで作っていたりするのをたまに見かけます。
e0224048_7145037.jpg

この日のパンは、駅前のパン屋さんのシンプルな胚芽パン
e0224048_714353.jpg


ちょっと洋風な朝でした。

2011.6.4
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8
[PR]
by ppdinner | 2011-06-07 07:17 | 朝ごはん

牛肉のすき焼き風煮

我が家のすっかり定番となった「牛肉のすき焼き風煮」
今回は、先日のデパートの北海道展で買った富良野牛の切り落とし。これがとっても甘くて柔らかくて美味。すっかりこの味が好きになりました。
e0224048_154536.jpg

付け合わせには、やっぱり緑の野菜をたくさん食べないと。いんげんのごま味噌和え。
e0224048_165986.jpg

大根、人参、きんぴらゴボウ、、、たくさん入っています。
e0224048_182460.jpg

「1食1つは必ず海草類を」がツマの信条。韓国海苔はオットにとっては最高のお酒のおつまみでもある訳ですけど(笑)
e0224048_110030.jpg

福島の「奥の松」はこの日で飲み終わりました。ふくよかで華やかな味でした。
e0224048_1112027.jpg

この置戸町の工房「kina」のお猪口の原材料となった木は地中に埋まっていた株から取られているので、黒っぽい色をしています。ある分野の人にはやっかいかもしれない地中の頑固な株も、kinaさんの手にかかればたちまち貴重な木工品の材料になります。これも最近すっかり愛用品になりました。
e0224048_1141954.jpg

6月1日、最初の晩ごはんはこんな感じでした。
e0224048_118192.jpg


2011.6.1
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
[PR]
by ppdinner | 2011-06-06 01:19 | 晩ごはん

まぐろのポキ

今日はツマがお出かけ。ごはんは用意しておいてくれました。
メインは、まぐろのポキです。アボガドとづけマグロの組み合わせはハワイで覚えた味です。
e0224048_293652.jpg

トマトとアスパラのサラダ。マヨネーズであっという間に食べてしまいました。
e0224048_2101197.jpg

長いもの千切りは、ツマがしょう油好きのオットのためにしょう油をつけておいてくれたので、ちょっとしなっとしてしまいました。
e0224048_2111482.jpg

今日のお酒は、札幌市の地酒・千歳鶴の純米です。お猪口は、キハダという木で出来ています。
e0224048_2115819.jpg

今日のセットはこんな感じでした。一人で食べるとお話相手がいなくてサミシイです。
e0224048_2123474.jpg


でも最近は、一人でも外で食べるより、家でツマごはんを食べる方が好きなので、ツマが用意してくれています。ありがとうございます。

2011.6.3
SIGMA SD15
[PR]
by ppdinner | 2011-06-04 02:13 | 晩ごはん

鮭匠の鮭カマ

最近、近所の百貨店で開催される「北海道展」の回数が増えてきたような気がするのですが、道産食材を仕入れたい(笑)私たちには嬉しい限り。

(1) そんな訳で、今日は根室の「鮭匠・ふじい」で買った鮭カマ。
サーモンパークを運営する佐藤水産の鮭もまちがいないものですが、ここ根室・ふじいも負けていません。肉にハリがありながら、中はふっくらしていて味は濃厚、という感じでしょうか。
e0224048_18421.jpg

(2) こんな日は、やっぱりアスパラが似合います。アスパラはそのまま食べてもとうきびのような甘さがありますが、私はマヨ派(笑)なんです。
e0224048_110478.jpg

(3) 福島の「奥の松」は、華やかな中にも優しい感じのするお酒でした。この日は、北海道・置戸町のお気に入り工房・kinaの樺こぶのお猪口で美味しくいただきました。
e0224048_1114126.jpg

(4) この日のセットはこんな感じでした。
e0224048_1135164.jpg


2011.5.16
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX
[PR]
by ppdinner | 2011-06-03 01:14 | 晩ごはん

ツマが彩ってくれる日々の食卓の様子を記録していきます。シグマのカメラ、レクサス、着物(和服)生活を綴ったブログ「しゃしん三昧」もよろしくお願いします!c:2011


by bjiman