ツマの献立

ppdinner.exblog.jp
ブログトップ

ツマの休日

この日の夜、実家の母が来ることになっていたので支度のことが心配なツマ。
こんな日の朝は、気軽に近くの「ロイホ」で朝食。
e0224048_191644.jpg

ホテルの朝食みたいな、こんなオムレツ、オットは独身時代よく通って食べていました。
e0224048_110673.jpg

こういうパンに、バターとジャムを塗って食べるのって、けっこう美味しいんですよね(笑)
e0224048_1104079.jpg

私はファミレスでは、落ち着いた内装のロイホがいちばん好きなんです。
e0224048_111149.jpg

なので、近所にロイホがある、ということも結構家探しのポイントだったりして(笑)
e0224048_1123100.jpg

ま、たまにですけどね(汗)
e0224048_1122068.jpg


2011.6.5
SIGMA DP2s
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-19 01:13 | 朝ごはん
先日、地元伊勢丹の北海道展で買った「さんま」は、ジンセイ初とも呼べる太さ。
e0224048_794766.jpg

その立派さにはただただ唸るばかり!
e0224048_7111016.jpg

この盛り上がり! 根室の鮭匠・ふじいで買ったものなんですが、箱に「特」の字が3つも「特特特」と書いてあって、お店の人が、「これは滅多にないよ~」というので、その立派さに驚いて3本買ったら1本おまけしてくれました。
e0224048_7144292.jpg

この織部はさんま専用(笑)ですが、入りきれません(笑)味も最高でした!
e0224048_7163792.jpg

こんな凄いさんまに組み合わせるのは、北海道産のアスパラとたらもサラダ。
e0224048_720575.jpg

広島の名酒・酔心を小樽・北一ガラスで買ったハマナス柄のお洒落なぐいのみで。
e0224048_72254.jpg

札幌に住んでいたとき、特に驚いたのがさんまの新鮮さ、味でした。私の住んでいる千葉県もさんまでは有名な銚子がありますが、北海道のさんまはとにかく凄いです。美味しいです。
e0224048_7231997.jpg


2011.6.14
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8
今回は途中までISO400のまま撮っていたのでちょっとノイジーです(汗)
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-17 07:24 | 晩ごはん
とにかく、私の大好物。それがこの「もやしと小松菜のナムル」
e0224048_049970.jpg

「もやしはさっとゆがいて、胡麻油でからめるだけよ」とシンプルだというツマですが、これくらい好きな前菜はない、というくらい好きです。
e0224048_051148.jpg

かぼちゃの煮物。これもシンプルだけどほっくりしていて美味しい。こういう食べ方ならいくらでも入りますね。
e0224048_0515669.jpg

この日のメインは、北海道展で購入した根室「鮭匠 ふじい」の紅鮭の切り落とし。文句ない美味しさ。
e0224048_0525175.jpg

先日、ツマの友人が遊びに来たときにもってきてくれた彼女の地元・広島県三原市の地酒・酔心の特別純米酒
e0224048_0543387.jpg

ブナの原生林の伏流水を用いて仕込まれたという自然風味豊かな純米酒。口にふくむと何とも華やかで爽やかな甘さ、お米の香りが口に広がって何とも女性的な、たおやかな味のするお酒でした。ツマもこれは大のお気に入り。さてあっという間になくなりそうなことだけが問題(笑)
e0224048_0582070.jpg



2011.6.13
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX 
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-16 00:57 | 晩ごはん

和風めんたいこパスタ

イタリア人もびっくりのバターしょうゆ味の和風パスタ。
大葉とめんたいこの味がぴったり。きのこや玉葱も入って、とても親しみやすい味。
e0224048_0425959.jpg

和風めんたいこパスタを食べると、式根島で食べた明日葉パスタを思い出します。
明日葉のちょっと苦いんだけど、和風の味によく合い1度食べると忘れられない親しみやすさがあります。そういえば、この時、ツマが、「今度明日葉パスタ作ろう♪」といっていたのを思い出しました。(それも楽しみ。)
こういうの、きっと彼らの食事の考えにはないのだと思うのですが、いつもめんたいこパスタを見ると、日本人の食文化というのも器用だなと思うのです。


2011.6.12
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-16 00:47 | お昼ごはん

目玉焼きとアスパラ 

何気ない普段の朝ご飯のおかず。目玉焼きとアスパラが嬉しいです。
e0224048_0383191.jpg

目玉焼きは両面焼きでも片面焼きでも好き。ようやくアスパラがハウスものですが北海道産になったそうです。
e0224048_03987.jpg

朝、こんなセットをいただくと爽やかなエネルギーが涌きますね。
e0224048_0401911.jpg


2011.6.12
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-16 00:41 | 朝ごはん

冷やし中華

最近の美味しかったシリーズ 第2段 冷やし中華です
e0224048_13589.jpg

見た目も美しく、味も最高。ムシムシした季節でも食欲倍増です。
e0224048_144846.jpg

この季節は、お部屋でもバラがキレイです。
e0224048_151285.jpg


2011.5.29
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-15 01:05 | お昼ごはん

ほっけ

「最近の美味しかった」をシリーズで! 最初は、ホッケから。

GWに札幌に旅行した時、札幌でよく通っていたスーパーで買ったほっけ。
ホッケはこの頃、こちらのスーパーでも札幌のような「お頭付き」に出会えるようになってきたし、北海道ショップでも売っており、あまり困っていませんでしたが、今回、久しぶりに札幌のスーパーで買ったほっけを食べて、「やっぱり味が違う」と思いました。
(5月31日のセット)
e0224048_0354539.jpg

 一言ではいえないのですが、善し悪しではなく、今回食べたほっけは、「あぁこの味、久しぶりに食べた」と思ったのです。ツマも同じ感想でした。
e0224048_0383860.jpg

(6月5日、残りの1匹の半分を)
半分だと寂しそうにみえるけど、他のおかずを考えると半分でも十分お腹一杯になります。
あ、この日のコールスローサラダは特に美味しかったので記録に残しておきたかったのです。
e0224048_0115666.jpg

ほっけは札幌時代、特に良く食べた「最重要晩ごはんおかず」です。
大きくて食べでがあり、ほんと「ホッケの日」は何だか嬉しい夜でした。
近所のスーパーでは、当初、羅臼のほっけがよく出ていて、これが何とも美味しかったのですが、だいたい一匹300円程度が相場のスーパーでは、さすが道内でも採算が厳しいのか、そのうちに礼文産に変わってしまいました。今回買ったのも当時と同じ礼文産です。(ちなみに2枚595円です)
e0224048_0212134.jpg

やっぱりいくら物流が発達しているとはいえ、少しでも産地に近いところで加工され流通しているものがいいんじゃないかな、と思うのです。
e0224048_0241688.jpg

こんなウマイほっけさんに対しては、やっぱり札幌・豊平川の伏流水で北海道産米を醸した札幌の地酒「千歳鶴・純米」で報いてやらねばなりません(笑)
(5月31日)
e0224048_0263469.jpg

(6月5日)
置戸町の工房kinaの作品の中でも特にお気に入りの「樺こぶのぐい呑み」には、「外国人向けに紅く塗ってみた」というこの南部鉄器の鉄瓶を組み合わせるのが気に入っています。(お酒は常温で飲むのが札幌時代に身についた習慣です。)
e0224048_0293287.jpg


2011.5.31&2011.6.5
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX 
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-15 00:32 | 晩ごはん

豚肉の味噌漬け

豚肉の味噌漬けも最近好きなメニューのひとつです。
e0224048_7132290.jpg

お肉は美味しいけれど、野菜もたくさん摂らないといけないですね。この日は空心菜の炒め物。
e0224048_7131070.jpg

そら豆って大好きなんです。「そろそろ終わりね」とツマが言ってました。
e0224048_7145086.jpg

   おいしいトマト。ひんやりして甘い。
e0224048_7152337.jpg

   お豆腐にちょこんと載った明太子。これは美味しかった!
e0224048_72113100.jpg

   カブの浅漬けは、私の子どもの頃からの大好きメニュー。
e0224048_7173580.jpg

   全体のセットはこんな感じでした。
e0224048_23463991.jpg


この日は休肝日でした。。。

2011.6.8
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-13 07:18 | 晩ごはん

札幌時代、ある日の朝食

新シリーズ 「札幌の思い出・ツマ写真から」は、札幌時代、ツマが何気なく撮ったスナップの中からツマ料理ファイルを取り上げてみます。
第1回は、2007年5月26日の朝食です。
e0224048_7314954.jpg

なるべく色々探し出して思い出を振り返りたいと思います。
先日、ツマと過去ファイルを色々探しながら振り返ってみたのですが、やっぱり料理の雰囲気も今とは少し違っている感じがあります。食器なども少しずつ違い、何だか今より二人とも少し若かったんだな、とちょっと思いました(笑)

2007.5.26
PENTAX OptioW30(ツマ撮影)
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-09 07:33 | 札幌の思い出(ツマ写真から)
月曜日って仕事がいつもより疲れます。そんな疲れた体に優しかったのがこのクリームソース。
e0224048_716477.jpg

   根室・鮭匠ふじい の紅鮭。小振りですが、ちょっと皮をむくだけで真っ赤な肉が現れ、おぉやっぱり紅鮭だと思いました。もちろん美味です。
e0224048_7171927.jpg

   もずく酢。以前は苦手でしたが、トシと共に大好きに変わりました。海草類を切らさないようにとツマがマメに出してくれます。蒸し暑くなってきたので涼やかに感じますね。
e0224048_7184753.jpg

   普段は日本酒党の私ですが、ここのところ蒸し暑く、カラダに熱がこもっています。ということでたまにはビールで爽快に。
e0224048_7194842.jpg

   この日の全体はこんな感じでした。
e0224048_7212382.jpg


温度変化が激しく、蒸し暑かったりするので体調の維持管理が難しい季節です。皆様ご自愛下さいませ。

2011.6.6
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-09 07:20 | 晩ごはん

毛ガニでもてなし

6月5日、この日は実家から母が来るというので、GWに札幌で買ってきて凍ったままになっている毛ガニくんでもてなすことにしました。
北海道でカニといえば三大ガニ(タラバ、ズワイ、毛ガニ)と根室の花咲ガニがあり、それぞれ味に好みがありますが、私自身は、何といっても毛ガニくんがいちばん好きです。
e0224048_1165168.jpg

それにしても、こんな姿のカニを見て、これを「食べよう」と思うなんて、、、人間の食欲というものは凄いものがありますね。
e0224048_119324.jpg

さて、カニは美味しいのですが、カニが多いとどうしても無口になっちゃう(笑)ので、カニばかりではなく、色々揃えてみることにしました。
まず、マグロの刺身はこんなときの定番です。
e0224048_1202945.jpg

やっぱりお肉もあった方が華やかな感じがするなぁと思って、最近のお気に入りの「牛肉のすき焼き風煮」をツマにリクエスト。
e0224048_1212419.jpg

あとは色とりどりの野菜たち。きんぴらごぼう。
e0224048_1215730.jpg

真っ赤なトマトとアスパラ。
e0224048_1222186.jpg

カブの漬け物は大好物。高菜添えで。
e0224048_1225799.jpg


後は北海道札幌の地酒・千歳鶴をいただきながら、楽しく会話をすれば、「もてなし」は何とか終了。ツマありがとう。

2011.6.5
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-08 01:04 | おもてなし料理

かにラーメン

道産子ショップや北海道展などでよく見かける「かにラーメン(かに三昧)」も、ツマの手に掛かれば美味しいお昼ごはんのラーメンに。
e0224048_7204581.jpg

意外とメンも食べ応えがあり、あっさりしたお味のスープと良く合っていました。
e0224048_7214830.jpg

高菜とたらこのご飯。こういうのがちょっとあると嬉しい。少し豪華なまかないご飯みたいですね。
e0224048_7224487.jpg

かに三昧のパッケージ。よくお土産店などで見かけますが、買ったのは今回が初めてでした。
e0224048_7234557.jpg


2011.6.4
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-07 07:25 | お昼ごはん
朝、ちょっと洋風でお洒落なトマト味
e0224048_7943100.jpg

e0224048_7125382.jpg

キウイは色もキレイだし爽やかな甘みで、朝の目覚めを良くしてくれます。この辺でもナシ畑の近くで作っていたりするのをたまに見かけます。
e0224048_7145037.jpg

この日のパンは、駅前のパン屋さんのシンプルな胚芽パン
e0224048_714353.jpg


ちょっと洋風な朝でした。

2011.6.4
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-07 07:17 | 朝ごはん

牛肉のすき焼き風煮

我が家のすっかり定番となった「牛肉のすき焼き風煮」
今回は、先日のデパートの北海道展で買った富良野牛の切り落とし。これがとっても甘くて柔らかくて美味。すっかりこの味が好きになりました。
e0224048_154536.jpg

付け合わせには、やっぱり緑の野菜をたくさん食べないと。いんげんのごま味噌和え。
e0224048_165986.jpg

大根、人参、きんぴらゴボウ、、、たくさん入っています。
e0224048_182460.jpg

「1食1つは必ず海草類を」がツマの信条。韓国海苔はオットにとっては最高のお酒のおつまみでもある訳ですけど(笑)
e0224048_110030.jpg

福島の「奥の松」はこの日で飲み終わりました。ふくよかで華やかな味でした。
e0224048_1112027.jpg

この置戸町の工房「kina」のお猪口の原材料となった木は地中に埋まっていた株から取られているので、黒っぽい色をしています。ある分野の人にはやっかいかもしれない地中の頑固な株も、kinaさんの手にかかればたちまち貴重な木工品の材料になります。これも最近すっかり愛用品になりました。
e0224048_1141954.jpg

6月1日、最初の晩ごはんはこんな感じでした。
e0224048_118192.jpg


2011.6.1
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-06 01:19 | 晩ごはん

まぐろのポキ

今日はツマがお出かけ。ごはんは用意しておいてくれました。
メインは、まぐろのポキです。アボガドとづけマグロの組み合わせはハワイで覚えた味です。
e0224048_293652.jpg

トマトとアスパラのサラダ。マヨネーズであっという間に食べてしまいました。
e0224048_2101197.jpg

長いもの千切りは、ツマがしょう油好きのオットのためにしょう油をつけておいてくれたので、ちょっとしなっとしてしまいました。
e0224048_2111482.jpg

今日のお酒は、札幌市の地酒・千歳鶴の純米です。お猪口は、キハダという木で出来ています。
e0224048_2115819.jpg

今日のセットはこんな感じでした。一人で食べるとお話相手がいなくてサミシイです。
e0224048_2123474.jpg


でも最近は、一人でも外で食べるより、家でツマごはんを食べる方が好きなので、ツマが用意してくれています。ありがとうございます。

2011.6.3
SIGMA SD15
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-04 02:13 | 晩ごはん

鮭匠の鮭カマ

最近、近所の百貨店で開催される「北海道展」の回数が増えてきたような気がするのですが、道産食材を仕入れたい(笑)私たちには嬉しい限り。

(1) そんな訳で、今日は根室の「鮭匠・ふじい」で買った鮭カマ。
サーモンパークを運営する佐藤水産の鮭もまちがいないものですが、ここ根室・ふじいも負けていません。肉にハリがありながら、中はふっくらしていて味は濃厚、という感じでしょうか。
e0224048_18421.jpg

(2) こんな日は、やっぱりアスパラが似合います。アスパラはそのまま食べてもとうきびのような甘さがありますが、私はマヨ派(笑)なんです。
e0224048_110478.jpg

(3) 福島の「奥の松」は、華やかな中にも優しい感じのするお酒でした。この日は、北海道・置戸町のお気に入り工房・kinaの樺こぶのお猪口で美味しくいただきました。
e0224048_1114126.jpg

(4) この日のセットはこんな感じでした。
e0224048_1135164.jpg


2011.5.16
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-03 01:14 | 晩ごはん

思い出のパンケーキ

札幌時代、最初の1年はあっという間に過ぎ、このままでは日々の出来事を忘れてしまうなぁと思って毎日のちょっとした記録用にと、RICOHのコンパクトデジタルカメラ・GRDⅡを購入して毎日持ち歩くようになりました。残念ながら日々の食事の写真はほとんど撮っていないのですが、おいしかった喫茶店やレストランでの食事、ちょっとしたスナップなど、「しゃしん三昧」で取り上げられなかった写真達がありますので、今月から新たなカテゴリーとして「札幌の思い出(GRD日記)」を作りました。
ツマの毎日の献立は日々溜まっているのですが、合間にこんな昔の写真たちも少し紹介していこうと思います。よろしくお願い致します。

では、最初の第一回は、「思い出のパンケーキ」です。
e0224048_03849.jpg

このパンケーキを最初にツマが焼いてくれたのは、札幌の近く、長沼町という町の農家レストランに出かけた際、そこの売店で販売していた近隣の農家グループ(メノビレッジ長沼)の生産・製粉した道産小麦(中力粉の全粒粉)を購入した時でした。
私はこの優しいパンケーキの味を知ったとき、(ツマの手作りもさることながら)、札幌生活の豊かさを実感しました。今安全・安心ということがよく言われますが、地産地消で身近に生産されたものを使って日々を豊かに過ごすことができれば、こんな幸せなことはないと思っています。

札幌の2008年5月28日 空がこんなに青い、爽やかな季節です。(北海道知事公館庭園にて)
e0224048_23513740.jpg


2008年5月25日(パンケーキ)
2008年5月28日(青空)
RICOH GRDⅡ

パンケーキのレシピは、こちらへ
[PR]
# by ppdinner | 2011-06-01 23:51 | 札幌の思い出(GRD日記)
ちょっと旧い話になってしまいましたが、今年のGWの札幌旅行の際に買った札幌時代に良く食べていた食材などのお土産はこんな感じです。
(1) 礼文産ほっけ開き、オホーツク産浜ゆで毛ガニ、糠さんま、ラーメンなどのほか、ジンギスカン用のお肉は、松尾ジンギスカンの漬けダレに漬けこんだお肉。(松ジンのお肉はデパートでも買えますが、ラム肉のみで、今回購入したようなマトンはない場合が多いです。)それに加えてニュージーランド産のラムスライスもあります。これは手ごろな価格でたくさん食べられるのが魅力。最近は関東のスーパーでも見かけるようになってきました。
e0224048_7415411.jpg

(2) こちらの箱は、お米の「ゆめぴりか」。これは北海道産米でも最新のもので、ねばりがありながらしっかり噛みごたえもあって食味もとっても良いと私たち夫婦の大のお気に入りなんです。これも最近は関東のスーパーでも見かけるようになってきましたが、大きい5kg袋はそんなに見かけません。お味噌は北海道産大豆使用のもの。札幌のコーヒー。札幌は美味しいコーヒー店が多くありますが、こうした豆も良く買ってきます。お気に入りの北海道産日本酒は、こちらではなかなか入手できない一升瓶でまとめ買いしています。写真に見えているのは、増毛の国稀。今回はちょっといいグレードのものを買いました(笑)。
e0224048_75379.jpg

(3) さて、今回は、そんな中から、お手頃なニュージーランド産ラムのジンギスカン。
e0224048_7554229.jpg

   この丸いスライス肉は、ちょっと焼くだけで簡単に食べられますし、お手頃価格でたくさん食べられるので、ジンギスカンを気兼ねなく楽しみたいときに最適です。
e0224048_7564290.jpg

e0224048_7565113.jpg

(4) 松尾ジンギスカンのような漬けダレのもの(滝川式)であれば焼くだけで美味しいのでモンダイないのですが、タレを後づけで食べる(札幌式)のであれば、間違えてはならない(笑)のがジンギスカンのたれです。これは私たちお気に入り、ソラチのたれは定番のひとつ(笑)です。
e0224048_8141564.jpg

(5) ジンギスカンというとサントリーのハイボール、というのは、札幌・ススキノの名店・だるまに影響されたスタイルですが、これはワインでも焼酎でも(もちろんビールでも)お好みで。
e0224048_85852.jpg


ジンギスカンを食べる上で唯一のモンダイは、炭火焼七輪、あるいはジンギスカン用のなべがないことなんですが、こればっかりは、、、先日北海道ショップで、IHコンロになっているジンギスカン鍋を発見した時はちょっと悩み、ツマにちょっと相談しました。(現在懸案のひとつです(笑))

2011.5.6
SIGMA SD15
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-31 07:45 | 晩ごはん

タコライス

なんだかハッキリしないお天気ですが、梅雨らしい雨が降っています。
こんな日は、気分もさっぱりピリ辛のタコライス。
e0224048_1322498.jpg

トマトケチャップやスパイス、ソースなどと合わせた挽肉やレタスがたくさん入っています。レタスはツマ父の家庭菜園作です。この下にごはんが入っています。
e0224048_1342679.jpg

梅雨入りしましたね。
我が家のベランダでも紫陽花が咲きました。
e0224048_1353889.jpg


2011.5.28
SIGMA SD15
SIGMA MACRO70mmF2.8EX DG
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-28 13:06 | お昼ごはん

きのこオムレツ

きのこと玉子のふんわり優しい朝
e0224048_742448.jpg

はちみつをたっぷり塗ったトーストを合わせて。
e0224048_7435192.jpg


2011.5.15
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-27 07:44 | 朝ごはん

ふらのハンバーグ

たまには、こんなハンバーグ
e0224048_738361.jpg

e0224048_7402329.jpg


2011.5.14
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-27 07:41 | 晩ごはん
こちらが、五穀とプレーン
e0224048_747584.jpg

ボリューム感がたっぷりで、ひとつ食べるとお腹いっぱい。ツマと半分こずつ食べました。
e0224048_7491939.jpg


2011.5.5
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-23 07:49 | 朝ごはん

麦の輪小樽のベーグル

最近、札幌旅行のお土産で優先度が高い(笑)「麦の輪小樽」のベーグル。
北海道産小麦を使ったボリュームたっぷり。モチモチ感が素晴らしく、クセになる食感は、ちょっと他に例が思い当たらない逸品。
今日のベーグルは、完熟ブドウとアーモンドが練り込まれた「モハベレーズン」と道産小麦の全粉粒
e0224048_1145754.jpg

玉子とニラ炒めは、朝の定番ですね。
e0224048_1192010.jpg

栄養たっぷり きなこミルク
e0224048_1110484.jpg

朝はオレンジで爽やかに
e0224048_1111252.jpg

札幌から帰った翌日、5月4日の朝食はこんなセットで、思い出に浸りました。
e0224048_11115456.jpg

ちなみに買ってきたベーグルは4個
プレーン、全粉粒、モハベレーズン、五穀
e0224048_11124591.jpg

麦の輪小樽のベーグルは、通販でも買えます。

2011.5.4
SIGMA SD15
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-21 11:13 | 朝ごはん

宗八カレイ

宗八カレイは、札幌ではよく見かけるお魚で、ホッケほどではありませんがよく食べられているお魚のひとつだと思います。
大振りなホッケの干物は、1尾まるごと料理するとかなりの量ですので、これをまるごといただくというのは、どちらかといえば男性向けですが、やや小振りな宗八は、女性にも親しみやすく、また淡泊でほのかな味も女性にファンが多いような気がします。(ツマから聞きかじった程度ですが。。。)うちのツマも宗八が大好きなのですが、残念ながら関東のスーパーではほとんど見かけないので、北海道ショップでたまに買ってきます。今回のも、東京駅近くの「フーディスト」という北海道専門ショップで買ってきた物。宗八としては大降りですが、さすがに美味しいお魚を入れていました。ベトナムのバッチャン焼きの器は、札幌の大好きな小金湯の温泉旅館・まつの湯で購入したお気に入りです。
e0224048_67419.jpg

我が家ではすっかり定番になった豆苗。今日はいつもの炒めではなく、胡麻油ドレッシング和えで。
e0224048_682663.jpg

そら豆と韓国海苔
e0224048_685021.jpg

これでお酒のおつまみは完璧(笑)
e0224048_691639.jpg

福島のお酒「奥の松」は、ふくよかで華やかなお味。いつも北海道の辛口のキリっとした銘柄を選んでいましたので、またちょっと違った魅力。ツマも気に入っていました。今日の酒器は、これに触れると精神的に落ち着き、1日の癒しにちょうどいい玉川堂の鎚起銅器です。
e0224048_6121796.jpg


2011.5.13
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OSHSM
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-19 06:16 | 晩ごはん
今日のカレーは、手羽先のゴロッと入った手羽先カレー
e0224048_23545244.jpg

今日の味は何だかいつもと違って、ちょっと洋風な感じがするなぁと思って「いつもと違うね」と言ったら、今日はトマト缶を一缶、牛乳も入れ、ルーも2種類ブレンドしてみたとのこと。いつものカレーも好きだったけど、今日の味は一層美味しい!と普段はお代わりして2杯食べるところを3杯食べたくなってしまいました。(笑)。
e0224048_23583552.jpg

サラダは、キャベツに海苔と胡麻を載せ、胡麻油でササッと味付けしたもの。シンプルだけど、私はこれでお酒が一合呑めるなぁと思ってしまいます。
e0224048_001953.jpg

今日のワインはカルディで特売していたシチリア・フィリアート社の「キアラモンテ ネロ・ダヴォラ 2008」。特売品だったのとシチリア産ワインに好感を持っていたので何気なく買ってみたのですが、これは飲んでちょっと驚きました。うまく言えませんが鮮烈なベリーの鮮やかな味というんでしょうか、、、濃厚さとか重さではなく「鮮やかな味」。ネロ・ダヴォラというのはシチリア産ならではのぶどうの品種だそうなんですが、これは初めて味わうタイプで、とても新鮮で美味しかったです。お買い得でした。
e0224048_071881.jpg


2011.5.12
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-18 00:08 | 晩ごはん
モッツァレラチーズが大好きな私は、訳もなく、モッツァレラチーズが食べたくなるときがあります。
日高のモッツアレラは、近所のスーパーでも手に入るので、この日は、そんなモッツァレラチーズをたっぷり載せたトースト。モッツァレラチーズ自体は淡泊な味なので、ツマの工夫でつぶつぶ塩が振ってあって、甘みが増しています。
e0224048_2332597.jpg

これでしばらくは「モッツァレラ食べたい」症候群から解放されました(笑)
e0224048_23364789.jpg

パンは、札幌のパン屋さんの「シロクマパン」のトースト(北海道産小麦使用)です。

2011.5.12
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-17 23:38 | 朝ごはん

糠さんま

「糠(ぬか)さんま」 は、秋さんまが取れたとき、冬もおいしく食べられるようにと糠漬けにされるサンマ。冬の時期、札幌のスーパーでは、秋サンマを糠漬けにしたんだな~と思われるような糠さんまが、信じられないような安い価格で放出されます。これがまた美味しいんです。すっかり糠さんまファンになった私は、糠さんまを見かけると定期的に買っています。今日の糠さんまは、冬、新宿のデパートに出店していた魚屋さんが3尾500円で特売していた北海道加工の糠さんまを買って持って帰ってきていたものをツマが冷凍していて、この日、めでたく食卓に供されたのです。デパート出店だけあって、北海道在住時にも出会ったことないほど良く太った糠さんまでかなり美味でした。
織部の細長い器は、サンマ専用です(笑)
e0224048_03079.jpg

スナップエンドウ。太くて、食べ応えがあります。
e0224048_054357.jpg

ツマ実家を訪問した際にいただいてきた、ツマ母作のおかず数々。
e0224048_074566.jpg

ごはんに盛りつけられているのは、最近、我が家では大ヒットの「数の子うに」。函館市の布目という会社のもので、懐かしい味なんですが、これがやめられない(笑)。
e0224048_0105977.jpg

お味噌汁の具のうち、かなり上位にくる好みの「油揚げ」
e0224048_0123118.jpg

この日は休肝日。全体のセットはこんな感じでした。
e0224048_0141067.jpg


2011.5.11
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-16 00:15 | 晩ごはん

酢豚

子どもの頃、酢豚は野菜がいっぱい入っていて苦手な部類でしたが、今では大好きなメニューのひとつになりました。
e0224048_045654.jpg

春の味、アスパラ。 まだ北海道産は来ないけど、札幌でその美味しさのトリコになりました。
e0224048_047611.jpg

宮城県産のピリ辛味付け玉こんにゃく
e0224048_0474529.jpg

この日の酢豚には、何となくこの韓国のベクセジュ(百歳酒)が合うような気がして、今日はベクセジュを合わせて見ました。百歳酒は、韓国のもち米を高麗人参や甘草などの薬草と合わせて醗酵させた醸造酒で、もち米らしい甘みと薬草類の香りが魅力的なお酒。お肉類の食事などに良く合います。(百歳酒の後はチャミスル(焼酎)です。)
e0224048_0484243.jpg

この日のセットは、こんな感じでした。
e0224048_0535225.jpg


私は、実は韓流ファンです(笑)

2011.5.10
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-15 00:54 | 晩ごはん
e0224048_1216326.jpg

根室の「鮭匠 ふじい」の鮭は、その名に相応しい美味しさ。肉に弾力があってふっくらしています。これはホントに美味しかったです。ちなみに時不知(ときしらず)です。
e0224048_12185937.jpg

ほうれん草のゴマ和え。お酒にピッタリ。
e0224048_1219204.jpg

もずくと納豆。この辺のツマのラインナップは、ツマ母譲りだなぁという事が何となく分かりました。
e0224048_1219519.jpg

福島の「奥の松」もあと少しで終わりです。
e0224048_1221571.jpg

お酒を注ぐとサクラの花がパッと華やかになるこのグラス、小樽の北一ガラスで購入したお気に入りです。
e0224048_12224445.jpg


2011.5.9
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-14 12:23 | 晩ごはん

ツマの母の献立

 「ツマの献立」ブログを始めようと思ったきっかけは極めて私的な理由なのですが、ツマの作ってくれた料理をその場でただ「おいしかったね」というだけではなく、料理の写真を残すとともに、その時にどんな風に美味しいと思ったのかも書いていくことでいつでも思い出せるようにしたいと思ったことです。
 (その意味で、札幌時代、こちらでは手に入らない豊富な魚介類を使ったツマ料理を記録しておかなかったことをかなり後悔しています。)
 そんなツマ料理の原点は、やっぱり「ツマ母ご飯」に尽きますね。
 ということで、今日は先日の母の日に因み、「ツマの母の献立」を取り上げてみたいと思います。

(1) 今日のメイン料理は、「チーズハンバーグ」  (SIGMA DP2s,24.2mmF2.8 以後同じです。)
e0224048_232645.jpg

  我が家では魚料理の和食が多く、洋食を食べるのは久しぶり。「ちゃんとお肉を食べないと力がつかないわよ」とツマ母。 ハンバーグは、少し小さめのを二つにするのがツマ家流なのだそうです。チーズがたっぷり載って美味しかったですね。
e0224048_2330135.jpg

(2) もうひとつの大物は、「サーモンの昆布酢締め」
  昆布締めにするのは保存を利かせる目的だそうですが、美味しい生サーモンに昆布酢の味がしっかり染みて、初めての味。昆布酢がドレッシングのようで洋風でお洒落な雰囲気もありました。
e0224048_23371642.jpg

(3) レンコンの甘酢漬けとカブと菊の酢の物
  このあたりのラインナップは、一度作っておけば何回かは食べられると良く作るんだそうです。
e0224048_23423481.jpg

  でも食べ終わらないうちに他のメニューも作ってしまうので溜まっちゃうそうなんですが(笑)
e0224048_23424969.jpg

(4) ほうれん草のゴマ和え
   緑の野菜もあってバランスがいいですね。
e0224048_2348328.jpg

(5) この日は、ほかにも、ハンバーグの時はいつも定番というコーンスープがあったりして、ツマの知らない一面を見たり、いつも我が家でもよくツマが出してくれるもずく酢や手作りのポテトサラダなど、ツマ料理の原点を見るような気がしました。
e0224048_23512173.jpg


自分の家の味は自ずと記憶の中に定着していますが、「ツマの母の献立」にも詳しくなりたいと思うオットでした。

2011.5.7 ツマ家にて
SIGMA DP2s
[PR]
# by ppdinner | 2011-05-10 23:53 | 晩ごはん

ツマが彩ってくれる日々の食卓の様子を記録していきます。シグマのカメラ、レクサス、着物(和服)生活を綴ったブログ「しゃしん三昧」もよろしくお願いします!c:2011


by bjiman